大人の弾き合い会〜舞台には魔物がいる?!〜 

  • 2018.04.16 Monday
  • 01:10

明るく楽しい音楽教室

dolcetimeのブログです。

自己表現力を育てます。

 

 

2018年4月16日、季節は春。

4月からの新しい環境に慣れましたか?

 

ご入園、ご入学、

ご進級、就活中、

社会人1年目、2年目、

早くも中堅として認められたり、

転職したり…等、

生徒さんを取り巻く環境はそれぞれですが、

一人一人、必死で頑張っています。

その姿は、輝いています。

 

音楽をやっていると、

底力が必要な時に、発揮されます。

日々積み重ねてきた、

頑張る力が付いていますからね。

 

 

今日は、私の出来事です。

4月最初の日曜日、

大人の弾き合い会を行いました。

 

 

今回で3回目となる演奏会は、

ピアノ仲間の先生や、

音大大学院生、社会人の生徒さん達と、

浦和にて行いました。

 

 

 

 

カプースチン作曲

8つの演奏会練習曲より

1,6,8番を演奏。

 

カプースチンは、ウクライナの作曲家で、

今現在、80歳。

ジャズとクラシックを融合した、

カッコいい曲です!

 

去年末から、練習し始めました。

まとまった時間が取れないので、

すき間時間をつくって、

練習しています。

いつか、皆様の前で演奏する機会があるかな?

 

 

ソロステージの後は、

出演者でアンサンブルタイム。

 

楽譜だけピアノに置いて、

みんなで初見大会!

 

4人連弾、

ぐるぐる連弾は、

一人一段を担当。

 

たくさんの人数での演奏は、

ハーモニー感も出て楽しい。

 

たまにずれると、

演奏も中断し、

大笑い劇場となり、

かなり盛り上がりました。

 

 

 

ソロ演奏は、

暗譜や練習が十分できていないと、

舞台では不安になり、

不安という名の魔物がやってきます。

 

そうなると十分な力が発揮されませんね。

「ギリギリ本番前に間に合った!!」状態は、

避けたいものです。

 

少なくとも、演奏会前の1か月前には弾きこなせ、

暗譜が出来ているのが理想です。

 

演奏会に出演する経験は、

自分に自信を付け、

ピアノの上達はもちろん、

人間的にも大きく成長します。

何事にも動じない精神力も付きますね。

この成功体験は、

次の目標に向けて頑張る力ともなっていきます。

 

 

子供たちの成長を考えて、

今年の発表会内容を計画中です。

 

来月のドルチェニュースでお伝えいたします。

お待ちくださいね。

 

 

 

音符音符音符音符音符音符音符音符音符音符音符音符音符音符音符音符音符音符音符音符音符音符音符

 

ムジカドルチェ音楽教室

 

保育園&幼稚園児様、小学生様のピアノレッスン

ただ今の空き時間枠は、

水曜日3時から3時30分 / 3時30分から4時

金曜日3時から3時30分 / 3時30分から4時

です。

 

高校生以上の方は、ご相談ください。

平日午前、土曜日で、

ご相談させていただきます。

 

体験レッスンお申込み等の

お問い合わせフォームはこちらからお入りください。

折り返しご連絡させていただきます。

 

 

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

公式ホームページ

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM