ピアノの構造

  • 2017.08.29 Tuesday
  • 09:56

明るく楽しい音楽教室
dolcetimeのブログです。
自己表現力を育てます。

 

 

さいたま市は、

今日から2学期が始まりました。

みんな元気に登校したかな?

 

 

夏休みの振り返りです。

 

この夏、音楽教室では、

小林さんのピアノ工房へ、

見学ツアーに出かけました。

 

 

希望者が多かったので、

7月2日と8月20日の2回に分けて。

 

生徒さん&お母さんと一緒に、

ピアノの中身 探検会です!!

 

 

内容は、

  • ピアノの構造について
  • 音の出る仕組み
  • 調律のしごと&調律体験
  • サイレントピアノとは?
  • グランフィールについて(グランドピアノの性能を持ったアップライトピアノ)

 

 

普段クローズしているピアノの

ふたや板をとっぱらって、

ばらして、

惜しげもなく外してもらって、

ピアノの世界を見せてもらいました。

 

 

ハンマー特集

 

包装紙にくるまれたままのハンマー、

初めて見ました。

 

普段は、ピアノの中でしか、

見たことがありません。

 

 

鍵盤を弾くと、

ハンマーーが上がり、

ピアノ線に当たり、

音がでる仕組みになります。

 

 

iPhoneImage.png

 

 

生きた木で創られたピアノを

森と表現した本がありましたが、

その中は美しく、

配置のすべてが計算された、

自然的、芸術的空間です。

 

 

鍵盤を弾くときの意識が変われば、

ハンマーからピアノ線に伝わる力も生きてくるのです。

 

 

今回のピアノ見学ツアーによって、

ピアノの仕組みや構造を知ることで、

ピアノ演奏や

その音色を考えるきっかけになればいいな。

 

日頃レッスンで伝えていることが、

また一つ、結びつきますように。

 

 

 

7月2日の参加者。

 

調律体験

 

 

 

8月20日の参加者

iPhoneImage.png

 

 

調律体験

iPhoneImage.png

 

 

今夏の自由研究テーマを

ピアノの構造にした生徒さん数名いらっしゃいます。

 

 

興味をもってくれて、

うれしい。

 

 

 

<参加者のご感想>

 

♪ピアノの中を見る機会はなかなかないので、

子ども達には、いい経験が出来ました。

知らないことを知るってドキドキで楽しいですね。

私も、凄く楽しかったです。

ありがとうございました。

 

 

♪ピアノの中を見るのは親も初めてだったので、

私が興奮してしまいました。

貴重な体験が出来ました。

 

 

♪とても勉強になりました。

今日学んだことが、

これからのレッスンにいかせられたらいいなと思います。

 

 

 

音符音符音符音符音符音符音符音符音符音符音符音符音符音符音符音符音符音符音符音符音符音符音符

 

ムジカドルチェ音楽教室

 

お問い合わせフォームはこちらから。
折り返しご連絡させていただきます。


piano-eyoshi@willcom.com 吉本


お気軽にご連絡お待ちしています。

 

 

 

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< January 2020 >>

公式ホームページ

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM