保育科志望なら、なるべく早くピアノを!

  • 2018.02.14 Wednesday
  • 15:14

明るく楽しい音楽教室。

dolcetimeのブログです。

自己表現力を育てます。

 

 

ムジカドルチェ音楽教室には、

大きくなったら、

幼稚園の先生になりたい!!

という子供たちが何人かいます。

 

ところが実際、

お教室の保育関係の生徒さんは全員、

保育科に入って、又は、

幼稚園の先生になってから、

ピアノをはじめた方ばかりです。

 

みなさん慌てて連絡してきて、

大学のレッスンや、

園で歌う「今月の歌」の準備のために、

ピアノレッスンに通ってこられます。

 

必要に迫られているからでしょうか、

数カ月経つと、

楽譜が読め、指が動き、

どの方も、

試験を見事にクリアし、

現場にも対応できて、

順調に上達されています。

 

さて、

弾けるようになった

次なる壁は、

人前で弾くことにあるようです。

 

子ども達の前で弾くと、つっかかっちゃう。

保育参観日や、音楽発表会のピアノ伴奏等は、

相当なプレッシャーですよね。

 

もちろん、

製作や、クラス経営など、

カバーできることもたくさんありますが、

やはりピアノが上手に弾けるに越したことはありません。

 

 

先生の音楽技量は、

子ども達の情操教育にも

関わってくるのです。

園児が歌う伴奏にも、

音楽的な要素を入れて欲しい。

 

これはピアノ教師の立場からの

希望です。

 

将来保育科を目指していたり、

今春、保育科入学が決まり、

何とかなるだろうと思っているとしたら。

いえいえ。

甘く考えてはいけません。

 

出来るだけ早く、

ピアノを用意し、

レッスンに通いましょう。

独学よりはるかに、

近道で、

楽に弾ける方法がみつかりますよ。

 

 

音符音符音符音符音符音符音符音符音符音符音符音符音符音符音符音符音符音符音符音符音符音符音符

 

ムジカドルチェ音楽教室

 

お問い合わせフォームはこちらから。
折り返しご連絡させていただきます。


piano-eyoshi@willcom.com 吉本
お気軽にご連絡お待ちしています。

 

 

 

 

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

公式ホームページ

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM